読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この日のワタシ

鬱を克服し、「そんなこともあったね」と思い返す為に記録しています。こんな人もいるんだな、と思ってもらえたら幸い。

感性と感受性の赴くままに、 日々見たり聞いたり考えたりした事を、 絵やモノや文章にして記していきます。 あなたの心に少しでも、 届くものがありますように。

無職、転職エージェントを利用する

家にいて求人を探しても不安が募るばかりなので、転職エージェントの面談を受ける事にした。

会社に訪問して履歴書等々提出すると、希望の求人を探してくれて、しかもブラックなところを回避できるという。実際に面談へ行ってみると担当の人が丁寧に迎えてくれた。

早速履歴書を出して求人の希望条件を伝えると、何やら渋い顔。

「今、新卒から1年以内に転職する方多いんですよね。」

そういうものか。私たちの就活期間が短かったのが原因かしら。それとも時代の流れかな。

結局その後は退職についてどう説明するか指導されて終わった。社会にとって退職って想像以上に重いみたいだ。

まあ、でも辞めたものは悩んでも仕方ない。他のエージェントを使っても結果が見えてるのでハローワークで頑張ってみることにする。