読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この日のワタシ

鬱を克服し、「そんなこともあったね」と思い返す為に記録しています。こんな人もいるんだな、と思ってもらえたら幸い。

感性と感受性の赴くままに、 日々見たり聞いたり考えたりした事を、 絵やモノや文章にして記していきます。 あなたの心に少しでも、 届くものがありますように。

情を抑えて数字を見つめられるように

お節介癖が出てしまう。弱ってるひとを見ると助けたくなってしまう。強く志ある人や幸せそうな人にはそんな感情は抱かない。むしろ助けて欲しいと思うくらいだ。
誰かに頼りにされると断ることが出来ないのは多分このせい。ちょっと無理をしてでも叶えてあげたいと思ってしまうのは、損得勘定ならば損ばかりで連続大赤字だ。
それでも良いと考える辺りは、かなり情に偏った生き方をしているのだろう。少しは冷静に数字やデータを見つめることも出来るようにしないと、目先の感情に振り回されるばかりだ。