読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この日のワタシ

鬱を克服し、「そんなこともあったね」と思い返す為に記録しています。こんな人もいるんだな、と思ってもらえたら幸い。

感性と感受性の赴くままに、 日々見たり聞いたり考えたりした事を、 絵やモノや文章にして記していきます。 あなたの心に少しでも、 届くものがありますように。

アウトプット

絵を描いていたり、物を塗っていたり、文章を描いていたりすると、突然頭に何も浮かばなくなってバッテリー切れのように寝てしまうことがよくある。そして充分寝た後は随分と頭が冴えて、また作業に取り掛かれる。勿論それきり作業に戻れない時もある。
凄く不思議な現象だと思う。ランニングをした後に疲れて寝るのと似ているけれど違うような感じがする。勉強した後疲れて寝るのとも似ているけれどやはり違うような感じだ。考えに考えた末に寝てしまうのとは近いかもしれない。
何の力を使っているのかは分からないが、とにかくそういう作業をするにも限度かメーターがあるようだ。
今この時にもそれを使いながら、寝ないように文章を書いている。